関空の目前にあるサッカー施設

大阪湾に浮かぶ関西国際空港を目前に眺望できる泉南市のりんくう南浜の沿岸には、泉南市営の総合体育施設があります。

樽井サザンビーチに隣接されたこの施設には、体育館やテニスコート、多目的運動場、野球場を備えています。

南海本線樽井駅から徒歩数分という好条件な地にあり、駐車場も完備していることから、多くの市民に利用されています。

特に多目的運動場はなみはやグランドと呼ばれています。

同じなみはやという名前を冠につけた競技施設は門真市など府内の他の市町村にも見られますが、それらとの関連はありません。

このグランドは他でよく見られる、野球をメインに行うためのものではなく、サッカーをメインに行うことを目的につくられているのが特徴です。

フィールドは天然芝で埋め尽くされており、フィールドの広さも縦100ヤード横130ヤードの公式戦のできる本格的なグランドです。

このグランドは地元泉南市民や隣接する泉佐野市、阪南市、岬町などの住民や在学在勤者に限り利用できます。